2006年 03月 27日
みすてりー
今日は予定ナシ。といってもESが貯まってきてるのでイッパイイッパイですがw
4月にはいれば面接とか選考も始まり、さらに書いてる暇なくなりそ・・・。

途中経過を振り返ってみれば、現在まで既に5社が死亡。
ESや適性は通っても、GD通ったのは1社だけだし一次面接は全滅。
自己分析や企業研究の足りなさを痛感。

特に面接は難しい・・・!
手応えバツグン、人事もニコニコで帰り道ルンルンだったとこも見事に死亡だったし・・・。orz

そんな中、こないだ一次面接を受けた地元企業F社の結果が。
記事にも書いたとおり、出来は過去最低。
手応え0、2人いた人事の片方が面接中にあくびしだす始末。




内容は散々だったし、採用人数が少なくて次の二次面接が最終なので
一次面接とはいえかなりバッサリいっているはず。
一抹の期待すら抱かず、緊張感0で文面を見ると

・・・選考の結果、三次選考(役員面接)にお進みいただきたく
・・・(゚Д゚)エエエ!!???
おおおおおおおおおおお初めて面接通過したああああああああ━(゚∀゚)━!!!

・・・とひとしきり喜んでみたはいいけど、ホント謎。
実は後で分析するために面接は全部録音してるんですが、
第三者視点みれば、どう考えても受かる要素がなかったはず。
自己PRも兼ねて自己紹介してください言われても、どもりながら2分弱で詰まるし。
あくびされた時はホントその場で帰ろうかと思ったし

志望度が高いかと言われたら微妙、第一志望群ですら(ryとはいえ、
一つ内定出れば面接とかも余裕持って受けられそうですしね。
就職は縁だとも言うし、せっかくもらったチャンスだし次も頑張ろうと思います。
[PR]

by house1213 | 2006-03-27 22:25 | 就活


<< 真摯      機嫌 >>