2006年 04月 01日
てららい
内々定を差し上げます、おめでとう。・・・嘘です。(笑)

とか冒険する企業はないですね、さすがに。
いや、そんなこと言われたら全然笑えないですけども。
就活生にエイプリルフールはないとはよく言ったもので。




いくら嘘をつこうが許されるという年に一度の素晴らしい日。
海外では新聞まで嘘を書くと知って胸ときめいたっけ。
しかし大概は春休み期間中に位置し、
いたずら盛りな小中学校時代は悶々とした日々をすごしたものです。
4月1日だけ登校日でも良かったぐらい。

現代っ子ならメールで嘘つき放題なんだろうなー
実にじぇねれーしょんぎゃっぷですね

学校はなくても友達と遊んで嘘をつき合ったっけなー。
そんな機会が少ない中でも、今までつかれた嘘の中で一番残酷なもの。
それは恐らく母親につかれた嘘だと思います。

確か小学校低学年ぐらい。
このトンデモナク魅力的な"嘘付き放題の日がある"ってのを
人づてにおぼろげに知った頃。
迎えた4/1の朝でした。

私「ねーえいぷりるふーるって今日だよね?」
母「何言ってるの、それは4/2の事よ^^」

真実を知ったのは翌日の朝。
もうね、一年を棒に振ったかのような絶望感が押し寄せました。
この日だけはどんな記念日よりも忘れまいと誓った淡い思い出w
[PR]

by house1213 | 2006-04-01 23:17 | 日常


<< 間が悪い      鮭の実力 >>