2006年 04月 13日
完封
てなわけで2社。
まずは精密機械メーカーF社筆記試験(一般常識)と一次面接。

大学の県内では有数のメーカーですが、やはり小規模でモチロン理系メインの会社で。
技術力もあって、社内雰囲気が良く、志望度はトップ5な企業ですが、やはり厳しい。
文系は5人も採らないそうで。




筆記試験は例によって英語が(ry
その他の分野も一般常識にしては難易度が高く、空欄もチラホラ・・・。

面接は面接官2:学生2の集団面接でした。
志望動機・学歴・サークル・アルバイト全ての面でスバラシイ方との組orz
面接中に相手の話聞いてて思わずスゲェーとかボソっと言ってしまうぐらい。
あまりに完敗。

2社目は機械メーカーT社一次面接。
面談は無事通過していて、人間不信回避( ´ー`)フゥー...
やはり志望度が高いので、遅い時間帯でしたが気合十分。
・・・しかし空回りした悪寒・・・。
志望動機とか自分の中でまだ半分くらいの段階で、モウイイヨって表情に(;´Д`)
遅い時間帯で面接官も疲れてたでしょうから、しゃべりスギてうざかったのカモ・・・。
そんな事が頭をよぎり、しばらくグダグダに。

後半の突っ込んだ質問に対しては、どうにか気合を入れ直してまともに答えられたケド。
どうだろう・・・。
第一志望と言いつつも他社の選考を理由に日程変更してもらっちゃったし、
その辺もどう受け止められているか微妙。

第一志望群の選考も徐々に消化し、いよいよ佳境って感じがします。
ここを頑張って乗り越えなければ・・・!
正直梅雨前にリクスーは脱ぎたいなぁ・・スーツで自転車、雨ツラス|´・ω・)
[PR]

by house1213 | 2006-04-13 23:55 | 就活


<< 直前主義      始業 >>