2006年 04月 28日
大人
今日はノー就活デー。今週も平日では唯一でしたが。

4月は結局就活で出歩いたのは19/30日。平日に限れば16/20日。
27回の選考を受けましたとさ。
まだまだ上にはいるでしょうが((;゚Д゚)ガクガクブルブル

そんなわけで大学に行ってきました。



用件は授業ではなく、卒業論文について。
正直、まだ具体的なところまで考えてませんが、日程的にはもう始めにゃならんそうで。
ボヤーッとした計画を教授に伝え、最初に手掛ける文献をボヤっと決め。
その文献の中でさらに調べたいとこや、疑問なとこを調べてなんとなく形に・・・ナレバイイガナー。

・・・ウチの大学のウチの学部、実は卒論書かないでも単位さえ揃えりゃ卒業出来ちゃうんですが。
やっぱせっかく大学入ったんだし、何か残しておきたいしなー。
・・・途中でくじけなければ

なんとなく卒論の方向性を決め、ついでに就活の話も教授にしてみる。
例のT社について、決めかねてること、第3志望なこと、他社辞退を強制されてること・・・。
そしたら、
教「あぁT社ね、知ってるよ。アノ業界ではトップだしね。辞退については全然気にすることはないよ。第一希望ですと言って内定を貰って、後で他社受かって断っても問題ないよ。しっかり謝る事は必要だけど、人生に関することなんだから。」
ウハァホットスル(*´Д`)

さすが人生の先輩ってやつですね。問題ないって言ってくれたこともありがたいけど、
T社について知っていてくれたこともなんだかホッとしたというか。
自分なりに調べて、いい会社だという判断は下していたけど、
業界トップとはいえまさにBtoBだし、知名度以前に情報が少ないし。
良い会社かどうか教えてくれたわけじゃないけど、知っていてくれただけでなんだか安心。

判断を先延ばしにしただけの感もしなくはないけど、
やっぱりそもそも受かってから悩まないと!
今は内定を貰う事に集中せねば。|ω・´)
[PR]

by house1213 | 2006-04-28 23:41 | 日常


<< くどいかおの      keeeeep >>