2006年 04月 29日
くどいかおの
友達と夕飯を食べに出かけ、そのまま友達の家で飲みつつ映画を見る事に。
途中で寄ったブックオフでとある漫画を衝動買い。
微妙に思い入れがあったりする漫画↓




c0039260_19425638.jpg

分かりづらいかも知れませんが、魔方陣グルグル1~10巻セット。(・∀・)

思い返せば小学校時代。
親がすごく厳しかったわけではないけど、許可された娯楽が少なめな生活でした。
スーファミという人類史上画期的な発明品をようやく買ってもらえたのは小6だったし、
もちろん「ゲームは一日30分まで」。

親が買い物に出かけてる間にこっそりゲームしようものなら、
帰ってくるなりあの黒いアダプターの温度チェックが入り、
ばれたら「無期限ゲーム禁止令」。(´・ω・`)

しかし下らない事を考える時間がタップリあるのが子供。
帰ってきそうな時間にあわせ、その5分前ぐらいにアダプターを冷凍庫で冷やす
という荒業を思いつくまでにそう時間はかかりませんでした(゚∀゚)
故障とか考慮しない大胆な発想デスナ。

・・・話がズレタ。
そんな環境の中、漫画の購入もだめ元ながら必死に交渉した結果、
一種類までなら買ってもヨシと言う事に。
まさに勝訴。

そこで吟味し選んだのが月刊少年ガンガン。
ここでなぜ週刊誌を選ばなかったのだろう・・・。小遣いも少なかったからかも知れませんが。
近所の友達の家で読ませてもらった魔方陣グルグルのコミックス1巻でハマってたからかな・・・。

毎月毎月発売日をwktkしつつ待ち、買ったらもったいぶりながら少しずつ読む。
興味がない漫画でもじっくりと読み、また次の発売日まで何回も読み返して。
当時のガンガンといえば、グルグルの他にもハーメルンとか・・・
何かちょっと隠れた名作がやたらあった気が。

それでもやっぱり一番好きだったのがグルグルで。
とはいえ連載はもう始まってましたが、途中からでも楽しんで読んでました。
一応ストーリー物だけど、メインはギャグ要素、あまり気にせず読めますしねw

いつとはなしにガンガンも購入をやめ。
その後はサンデーにうつりました。ちょっとマイナー路線・・・?w

11年の連載も2003年10月に出された最終巻で完結しましたが、
ホントなんだかこの漫画とともに成長したかのようで。
・・・ガ●スの仮面と比べちゃアレですがw
そんなわけで思い入れがあるのですヽ(´ー`)ノ
今読んでも面白いしなー(*´Д`)
一話一話にかけてる時間が週刊誌と違うってのも要素なのかなー
[PR]

by house1213 | 2006-04-29 19:30 | 日常


<< nano8      大人 >>