2006年 05月 06日
No.23
午後一の電車に乗ったせいか、さほどUターンラッシュにも巻き込まれず帰京。
ぎゅうぎゅうの指定席を尻目に、ユッタリと自由席に座れるとすごく勝った気分になれますね(゚∀゚)
真の勝者はグリーンだろうけどナーw

実家に帰って感じたけど、やはりネットは使いたい時に使える環境に慣れちゃってるなと。
不便に感じるって程じゃないけど、ネットってやっぱり便利なんだなぁと。
井出の件も翌日の新聞で読んでようやく知ったという。




個人的には替えるべきだと思ってたのでショックではなかったです。
そもそもデビットソンをタクマのパートナーとして迎えるチャンスあったろうに。

"純日本製のチーム"にこだわるのは悪いことではないけど、それは実力あってこそだろうと。
まず、"勝利"にこだわらなくてどうするんだって話ですよ、
「参加する事に意義がある程度」になっちゃうのは、
"ベスト"を尽くして頑張ったけど結果としてその程度の成績しか残せなかったなら仕方ないけど、
最初からそのつもりで挑戦してるんじゃどうしようもない。
デビットソンと井出を比較してどっちが"ベスト"な選択肢だったか、
こだわるべきところを間違えてるような気がしてならなかったので。

利権が絡んだり、色んな動きが激しく、素早い"結果"こそが全てな世界だけに、
のんびりと経験をつんで地道に・・・なんてやってるうちに今度こそチャンスが消えかねないし。
大口スポンサーやエンジンの見通しも先行きマックラな背水の陣に、
感情で選択肢を選んでる場合じゃない。

デビットソンに負けないくらいのパフォーマンスをモンタニーにも発揮してもらって、
タクマとも競い合いながら今シーズンの終わりまでには期待できるチームになっていて欲しいナー(*´Д`)
[PR]

by house1213 | 2006-05-06 19:56 | 日常


<< ゴールデンらしさ      待機疲れ >>